Topics

透析患者における血栓形成評価システム(Total Thrombus-formation Analysis System)の有用性を”Thrombosis Research”に報告

中西信博医師、海北幸一医師らが経皮的冠動脈インターベンションを受けた透析患者におけるTotal Thrombus-formation Analysis System(T-TAS)の有用性について、”Thrombosis Research”に報告致しました。透析患者はT-TASで評価される血栓形成能が有意に低いことを示しております。ご興味のある先生方はご高覧頂けますと幸いです。

https://www.thrombosisresearch.com/article/S0049-3848(21)00051-7/fulltext

Copyright © 熊本大学大学院生命科学研究部 循環器内科学 All Rights Reserved.