Topics

心不全療養指導士に合格致しました

熊本県の地域医療においても心不全が大きな課題になっており、多職種による心不全管理の実践が求められています。日本循環器学会では「心不全療養指導士」認定制度を開始し、この度、当院の看護師6名、理学療法師3名が合格しました。今後、本県における心不全チーム医療の中心となり、この取り組みを全県下に発展・拡大することを期待しています。
ご興味のある方は、下記もご参照ください。

85回日本循環器学会学術集会でのセッション開催について

New 第85回日本循環器学会学術集会でのセッション開催について | 心不全療養指導士 (j-circ.or.jp)

Copyright © 熊本大学大学院生命科学研究部 循環器内科学 All Rights Reserved.