Topics

小川久雄国立循環器病研究センター理事長、海北幸一准教授らが主導したAFIRE研究が10月11日の熊本日日新聞に掲載されました

小川久雄国立循環器病研究センター理事長、安田聡同副院長、当科海北幸一准教授、松井邦彦地域医療・総合診療実践学寄附講座特任教授が主要メンバーとして遂行したAFIRE研究に関する記事が、2019年10月11日の熊本日日新聞朝刊に掲載されました。9月2日The New England Journal of Medicineに公表されたAFIRE研究の成果がわかりやすく解説されています。また当記事の中で、海北准教授が、今後の心房細動合併安定冠動脈疾患における治療方針の展望について言及しています。ご興味をお持ちの方はぜひ御一読ください。

Copyright © 熊本大学大学院生命科学研究部 循環器内科学 All Rights Reserved.