Topics

第67回日本心臓病学会において小川久雄名誉教授が「栄誉賞」を受賞いたしました

第67回日本心臓病学会(伊藤正明大会長)において、小川久雄名誉教授(現国立循環器病研究センター理事長)が、25年の長きにわたり本邦における臨床研究を先駆的に推進してきた多大な貢献が評価され、栄誉賞を受賞いたしました。萩原誠久理事長の座長により栄誉賞受賞記念講演を行なわれ、臨床研究立ち上げから、AFIRE遂行の経緯を熊本大学循環器内科の歴史とともに解説なさいました。

Copyright © 熊本大学大学院生命科学研究部 循環器内科学 All Rights Reserved.